12月1日は世界エイズデー。瀬底小学校でも11月28日からエイズ教育週間が行われ、エイズに対する正しい知識と人権意識を高めるための授業が行われています。

IMG_0164.JPG  IMG_0167.JPG

今日は、保健給食委員会の児童による発表が行われました。

CIMG0939.JPG  CIMG0937.JPG

エイズはどういう病気なのか?患者さんはどれくらいいるのか?HIVウィルスとは?どういうことに気をつけたらいいのか?などを、わかりやすく発表してくれました。

DSC05183.JPG  DSC05172.JPG

世界には同じ年頃の子どもたちが、病気だけでなく誤った知識や偏見で差別に苦しむ様子も紹介され、自分たちの身近な問題として感じ取っていたようです。

CIMG0958.JPG  DSC05195.JPG

TOPへ